柔道の全国高校選手権最終日は20日、東京・日本武道館で男女団体が行われ、3本勝負で争う女子の埼玉栄が準々決勝で大成(愛知)に1―2で惜敗し、8強に終わった。

 5人勝ち抜き制の男子の埼玉栄は3回戦で長崎日大に0―1で敗れた。

...    
<記事全文を読む>