柔道の全国高校選手権第1日は19日、東京・日本武道館で男女個人戦各5階級を行った。

 静岡県勢は男子無差別級の高木一石(湖西)と、女子63キロ級の杵渕萌(東海大翔洋)が3位と健闘した。男子73キロ級の小笠原一貴(藤枝明誠)、女子48キロ級の渋谷舞(東海大翔洋)、同52キロ級の中村愛香莉(藤枝順心)、同57キロ級の山上春奈(藤枝順心)は5位入賞した。

 ■高木(湖西)、攻めの姿勢貫く 男子無差別級の高木(湖西)は、攻めの柔道を貫いた。初戦は緊張から僅差での突破だったが、3回戦と準々決勝は一本勝ち。優勝した松村(島根・開星)との準決勝は序盤に指導を取られ「ペースを崩し、焦った」と振り返...    
<記事全文を読む>