ハンドボールの第7回KBC学園杯争奪第41回県高校春季選手権大会の男女決勝は19日、八重瀬町東風平運動公園体育館で行い、女子は那覇国際が25-23で那覇西を破り、初の頂点に立った。男子は興南が21-20で那覇西を制して、優勝した。24日から兵庫県で開幕する全国選抜大会に、九州代表として出場する女子の浦添商と浦添、男子のコザは県春季選手権大会には出場していない。

...    
<記事全文を読む>