全国高校選抜大会は20日、ボート、ソフトボールなどを行った。ボートは、浜松市天竜区の市天竜ボート場で各種目の準決勝と順位戦を行った。静岡県勢は女子ダブルスカルの天竜(中谷・内山組)と浜松北(増田・勝野組)が決勝進出を決めた。

 富士宮市の県ソフトボール場などの男子ソフトボール1回戦では、星陵が盛岡中央(岩手)を破り、2回戦に進出した。静岡北は富山工(富山)を退け、全国大会初勝利を挙げた。飛龍―鹿児島工(鹿児島)の試合は雨天のため、21日に延期となった。

...    
<記事全文を読む>