全国高校選抜のボートは19日、浜松市天竜区の市天竜ボート場で準決勝と順位戦を行った。

 静岡県勢は準決勝に5クルーが出場し、女子ダブルスカルの浜松西(山下・岡森組)が2着と健闘。20日に5~8位の順位戦に出場する。男子かじ付きクオドルプルの浜松西と女子かじ付きクオドルプルの浜松大平台が3着で9~12位の順位戦に出る。

 ■目標達成しガッツポーズ 女子ダブルスカルの準決勝1組で、浜松西(山下・岡森組)が強豪の美方(福井)に次ぐ2着に滑り込んだ。目標だった8位以内入賞を決めたゴール直後、ガッツポーズをして喜びをかみしめた。

 序盤500メートル付近でオールの回転が乱れたが冷静に立て直した...    
<記事全文を読む>