バスケットボールの全九州高校春季選手権最終日は20日、宮崎市の県体育館などで男女の準決勝、決勝などを行った。Aパート(各県1、2位)は女子の延岡学園が準優勝。男子の小林と延岡学園はいずれも準決勝で敗れ3位だった。

...    
<記事全文を読む>