全国高校総体や国体、選抜大会などで活躍した高校3年生のアスリートが卒業シーズンを迎え、新たな舞台へ一歩を踏み出す。さらなる高みを目指し、進学や就職後も競技を続ける選手たちの進路を紹介する。■サッカー 男子 川内(佐賀東)東京国際大へ 女子 永田(神 埼)ルネス学園に 【男子】夏の全国総体、冬の全国選手権に出場し、冬16強入りした佐賀東。主将でエースのFW川内陽一は東京国際大で、守護神としてチームを支えたGK中島豊輝は広島経済大でプレーする。守備をまとめたMF陣内琢斗は流通経済大、DF岸田直也は徳山大に進学。全国大会で二つのアシストを決めたMF井手威丸は東海学園大、全国大会で得点...    
<記事全文を読む>