第58回青森県高校スケート新人戦のフィギュア競技が12日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸で開かれた。女子Aクラスは、大澤陽(三沢)が高さのあるジャンプを完璧に決めるなど、ノーミスの演技で連覇を果たした。

 スピード、アイスホッケー競技はすでに終了しており、新人戦は同日で閉幕した。

...    
<記事全文を読む>