第59回県高校アイスホッケー新人戦は第2日の8日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸で準決勝・八工大一-八戸工戦を行い、八工大一が12-0で圧勝して決勝に進んだ。八工大一は第1ピリオド開始早々にFW小川原が先制点を決めると、その後も着実に加点。終始、試合の主導権を握り完封勝ちを収めた。

...    
<記事全文を読む>