第21回県高校体育連盟栄賞授与式が7日、大和高田市幸町の県産業会館であり、昨年夏の全国高校総体などで優秀な成績を収めた18団体、40個人、11人の優秀監督が表彰を受けた。

 県高校体育連盟の柴田秀治会長が「心よりお祝いを申し上げます。みなさんの功績を誇りに思います」と祝福した。県教育委員会の吉田育弘教育長も「これからも競技を続け、人間力を身につけて、小学生たちのあこがれの存在になってください」と祝辞を述べた。

...    
<記事全文を読む>