【群馬県片品村で運動部・石田幸恵】第66回全国高校スキー大会(スキーインターハイ)の競技第2日は4日、群馬県片品村の尾瀬ほたか高原スポーツパークなどで行われ、県勢はノルディック複合で谷地宙(そら)(盛岡中央1年)が5位入賞を果たした。前半飛躍(ヒルサイズ=HS83メートル)で4位につけ、後半距離(10キロ)は順位を一つ落としたものの粘りを見せた。アルペン男子大回転は阿部健汰(岩手3年)の55位、距離のフリーは女子(5キロ)の滝沢日菜(盛岡南1年)の43位、男子(10キロ)の釜石和(わたる)(盛岡農3年)の60位が最高だった。

 得意の距離、力出せず5番手でゴールに飛び込んだ直後、...    
<記事全文を読む>