【群馬県片品村で運動部・石田幸恵】第66回全国高校スキー大会(スキーインターハイ)は3日、群馬県片品村の片品シャンツェなどで競技がスタートし、県勢はジャンプ(ヒルサイズ=HS83メートル)の男子で高橋佳佑(盛岡中央1年)が69・5メートルの97・9点で9位入賞を果たした。谷地宙(そら)(同1年)は12位だった。2回目途中で悪天候により打ち切りとなり、1回目の成績のみで順位が決まった。

 男子と同じ会場で行われた公開競技の女子は村上優空(ゆら)(同2年)が62・5メートル、59メートルの合計149・3点で5位入賞した。安代中(八幡平)出身の工藤稀凜(まりん)(秋田・花輪1年)が6位...    
<記事全文を読む>