サッカーの県高校新人大会は18日、草薙球技場で男子準決勝を行い、藤枝東(中部4位)が4年ぶり、静岡学園(中部9位)が3年連続の決勝に進んだ。

 藤枝東は清水桜が丘(中部1位)を1―0で振り切り、静岡学園は焼津中央(中部6位)を2―0で下した。決勝は19日午後1時半から藤枝総合運動公園サッカー場で行う。

...    
<記事全文を読む>