サッカーの岡山県高校新人大会最終日は12日、岡山市のシティライトスタジアムであり、決勝で学芸館が4―1で翠松を破り、2年連続4度目の優勝を飾った。

 学芸館は前半6分、FW川西が頭で先制点を挙げると、同26分にも川西が右足で追加点。その後もMFの前田や池平のゴールでリードを広げた。3位決定戦は光南が1―0で作陽を下した。

 上位3チームは3月18~20日に広島県である中国大会に出場する。

 ▽3位決定戦光南1―0作陽前半1―0後半0―0▽得点者【光】豊岡 ▽決勝学芸館4―1翠松前半3―0後半1―1▽得点者【学】川西2、前田、池平【翠】戸田

...    
<記事全文を読む>