第39回木元杯全九州高校新人ラグビー大会第2日は19日、福岡県のグローバル・アリーナで準々決勝があった。県勢は佐賀工が鹿児島実を43-13で破り、4強入り。上位6校が出場する全国大会(3月31日から、埼玉県)出場を決めた。

 第3日は21日、同会場で準決勝があり、佐賀工は大分舞鶴と対戦する。

 ▽準々決勝佐賀工  4317-613 鹿児島実      26-7

...    
<記事全文を読む>