(第1日・山梨県御勅使南公園ラグビー場=11日) 1都7県の代表16チームが参加して開幕。1回戦8試合を行い、埼玉1位の深谷は東農大二(群馬)に64―19と快勝した。同2位の川越東は桐蔭学園(神奈川)に0―96と完敗だった。

 深谷は計10トライを挙げた。前半1分、フランカー韮塚が決めて先制すると、同3分にはCTB間瀬が押さえた。その後もフッカー森、WTB坂本、FB井下が次々に走り込み大勢を決めた。

 初出場の川越東は全国屈指の強豪校を相手に、なすすべがなかった。計14トライを浴び、攻撃もノートライに終わった。

 深谷は第2日の12日、準々決勝で茗渓学園(茨城)と対戦する(11時45...    
<記事全文を読む>