第39回全国高校柔道選手権県大会最終日は29日、基山町総合体育館で男女の個人戦があり、23人が出場した男子無差別級は中島淳(鳥栖工)、女子63キロ級は大石野乃(小城)が頂点に立った。

 各階級の優勝者は3月19、20の両日、東京都の日本武道館で開かれる全国大会に出場する。

 【男子】60キロ級 (1)豊島我空(佐賀商)(2)吉本聖那(佐賀工)(3)三宮笙平(佐賀東)北村虎之介(北陵)▽66キロ級 (1)古川巧(佐賀北)(2)中島海斗(鳥栖工)(3)廣川大輝(多久)脇内紘志郎(鳥栖工)▽73キロ級 (1)山本龍也(鳥栖工)(2)川添晃毅(佐賀商)(3)渡邊龍之介(鳥栖工)吉原竜輝(多...    
<記事全文を読む>