ハンドボールの近畿高校新人大会最終日は22日、神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で男女の順位決定戦があり、男子・神戸国際大付が3位、女子・神戸星城が5位に入って、第40回全国高校選抜大会(3月24~29日・グリーンアリーナ神戸ほか)への出場権を獲得した。

 男子の神戸国際大付は延長の末に3・4位決定戦を制した。薄氷の勝利に向井監督は「もたついたね」と渋い表情を浮かべた。

...    
<記事全文を読む>