第66回全国高校スケート・アイスホッケー競技選手権は第3日の21日、栃木県で3競技を行った。アイスホッケーは2回戦を行い、青森県勢は初戦の八工大一が武相(神奈川)を4-0で下し8強入り。スピードの男子1000メートルは1年生・赤坂仁(八戸西)の12位、女子1000メートルは尾崎里以真(同)の32位、同3000メートルは杉村真唯(同)の34位が最高だった。

...    
<記事全文を読む>