青森県八戸市の八戸工業大学第一高校レスリング部が2017年度で創部55周年の節目を迎えることに合わせ、長く同部の顧問を務めた小笠原寛さん(63)が、これまでの歩みを振り返る初の記念誌「軌跡」を製作した。「レスリング部のつながりをさらに強める一冊になれば」との思いを込めた。

...    
<記事全文を読む>