第69回青森県高校スキー大会は第3日の15日、大鰐町の大鰐温泉スキー場で男女の距離フリー、秋田県鹿角市の花輪スキー場でジャンプと複合を行った。距離の男子10キロフリーは小比類巻遼(野辺地)が24分6秒6で初優勝。女子5キロ同は横濱汐莉(同)が2位に1分15秒差をつける圧巻の走りで、2年連続個人2冠を達成した。ジャンプと複合は山中隆寛(五所農林)がただ一人出場した。青森市の八甲田国際スキー場で予定されていた男女回転は、朝方の大雪の影響で中止となった。大鰐温泉スキー場で19日に行う県スキー選手権の回転と兼ねて実施し、全国高校スキー大会の出場選手を決める。大会最終日の16日は、大鰐温...    
<記事全文を読む>