スケートの第23回関東高校選手権スピード競技は7日、渋川市の群馬県総合スポーツセンター伊香保リンクで男女4種目が行われ、男子は1000メートルで横沢公希(嬬恋)が初優勝し、5000メートルで黒岩岳史(同)が連覇した。

 女子は1000メートルで干川あゆみ(同)が準優勝し、大崎有紗(渋川女)が3位に入った。

 【男子】▽1000メートル(1)横沢公希(嬬恋)1分19秒26(2)宇賀神怜真(栃木・作新学院)1分19秒36(3)堀内仲(山梨・吉田)1分20秒17(6)干川龍也(嬬恋)1分21秒89(9)飯塚陸矢(同)1分22秒67(10)久佐拓己(渋川工)1分23秒86(12)藤生智也(...    
<記事全文を読む>