バレーボールの全日本高校選手権(春高バレー)第3日は1月6日、東京体育館で男女の3回戦、準々決勝を行い、4強が出そろった。高知県代表の女子高知中央は3回戦で、優勝候補の下北沢成徳(東京)に0―2で敗れ、高知県勢女子初の8強入りはならなかった。

 高知中央は、相手の高さ、パワーに封じられ、17―25、11―25で試合を落とした。

  ▽女子3回戦 下北沢成徳(東京) 2(25―17 25―11)0 高知中央

...    
<記事全文を読む>