バレーボールの全日本高校選手権は6日、東京体育館で3回戦があり、女子の岡山県代表・就実は郡山女大付(福島)に2―0で勝ち、ベスト8進出を決めた。同日の準々決勝で、八王子実践(東京)と富士見(静岡)の勝者と対戦する。

...    
<記事全文を読む>