第69回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)第1日は4日、東京都の東京体育館で男女の1回戦が行われた。本県男子代表で2年連続9度目の出場の郡山北工は14年連続32度目の出場の近江(滋賀)と対戦し、セットカウント0―2で敗れた。

...    
<記事全文を読む>