第69回全日本バレーボール高校選手権は4日、東京体育館で開幕する。男女とも都道府県代表52校(開催地東京は3、北海道、神奈川、大阪は各2)が出場する。県勢は男子の鶴見丘(2年ぶり7回目)、女子の東九州龍谷(17年連続32回目)が上位進出を目指す。

 鶴見丘は初日の1回戦で崇徳(広島・3年連続43回目)と対戦する。東九州龍谷は第2日(5日)の2回戦からの登場で、増穂商(山梨・2年連続29回目)と富山第一(4年連続9回目)の勝者との初戦に臨む。

...    
<記事全文を読む>