第69回全日本バレーボール高校選手権大会は4日、都道府県代表の男女各52校(東京3校、北海道、神奈川、大阪は各2校)が参加し開幕する。県代表は2年連続29度目の男子・佐賀商と、2年連続10度目の女子・清和が出場。佐賀商は東亜学園(東京)と、清和は由利(秋田)と、いずれも4日の1回戦で対戦する。大会を前に両校の戦力を紹介する。

...    
<記事全文を読む>