監督就任22年目、やっと悲願を成し遂げた。青森山田の黒田剛監督(46)=札幌市出身=は優勝が決まった瞬間、目を潤ませた。かつて「夢のまた夢」と言っていた全国優勝が実現し、喜びはひとしお。「雪国のチームが歴史を刻めたことがうれしい」。試合後、誇らしげに語った。

...    
<記事全文を読む>