青森県代表の青森山田が頂点に輝いた第95回全国高校サッカー選手権。決勝の舞台・埼玉スタジアムには9日、緑色のユニホームをまとい、赤色のメガホンを手にした大勢の生徒や保護者らが応援に駆け付けた。「最後まで一緒に戦い抜く」と、終始大きな声援を送り続けた応援団は、優勝が決まると、総立ちでイレブンを祝福。選手権と高円宮杯U―18チャンピオンシップとの2冠に、チームと共に喜びを爆発させた。

...    
<記事全文を読む>