全国高校サッカー選手権初優勝を懸け、9日の決勝に臨む青森山田。ベンチ入り20人のうちエースのMF高橋壱晟(3年・青森市出身)、MF嵯峨理久(3年・おいらせ町出身)、DF小山新(あらた)(3年・六ケ所村出身)、DF小山内慎一郎(2年・弘前市出身)の青森県出身4選手がこれまで先発出場している。控え組にも青森県出身3選手が名を連ね「何が何でも優勝」と大一番へ闘志を燃やしている。

...    
<記事全文を読む>