全国高校サッカー選手権は31日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場などで1回戦15試合を行い、静岡県代表の藤枝明誠は東海大仰星(大阪)に1―2で敗れた。藤枝明誠は1点をリードされた後半8分、中道慶人が直接FKを決めて同点とした。しかし、1分後に勝ち越し点を許した。  ▽1回戦  東海大仰星(大阪) 2(1―0 1―1)1 藤枝明誠  ▽得点者【東】OG、松井【藤】中道  【評】藤枝明誠は追い付いた直後に東海大仰星に勝ち越された。  前半はパスの精度が低く、前線にボールがつながらなかった。こぼれ球を相手に拾われ、23分にオウンゴールで先取点を許した。  後半8分、中道が直接FKを決めた...    
<記事全文を読む>