準決勝を行い、川越東と深谷がそれぞれ勝って決勝に進出。両校は関東高校新人大会(2月11、12、18、19日・山梨ほか)への出場権を獲得した。川越東は初。深谷は8年連続12度目。

 県内主要3大会を含め初の決勝進出を狙った川越東は熊谷工に36―5と快勝。6連覇を目指す深谷は正智深谷に28―21で競り勝った。

 最終日は2月4日、熊谷ラグビー場で14時半から決勝を行い、優勝校は全国選抜大会(3月30~4月9日・熊谷ラグビー場)の出場が内定する。

...    
<記事全文を読む>