全国高校選抜ラグビー大会県予選会(県高校体育連盟ラグビー専門部主催)は22日、山口市の維新百年記念公園ラグビー・サッカー場で開幕した。1回戦2試合が行われ、新南陽と萩商工が準決勝進出を決めた。 新南陽は22―17で粘る萩・美祢青嶺・山口農・宇部の合同を振り切った。萩商工は強力なフォワード陣を武器に24―5で大津緑洋を破った。 準決勝は28日に同会場で行われ、新南陽は高川学園と、萩商工は山口と対戦する。

...    
<記事全文を読む>