【神戸市立(開催県)75-0米子(中国第2)】 強風が吹き続ける悪条件の中、神戸市立が状況に応じて攻撃を展開した。終始、相手に隙を与えない完勝劇に小森田監督は「点差に関係なくうまくゲームコントロールができた」とたたえた。

...    
<記事全文を読む>