相撲の千葉県高校新人大会は17日、袖ケ浦高で行われ、団体は拓大紅陵がリーグ戦6戦全勝で優勝した。個人無差別級は日体大柏同士の決勝となり、ビャンバスレンがおしだしで深川孝平を下して頂点に立った。

 ・・・

...    
<記事全文を読む>