関東高校選抜スポーツは24~26日、神奈川県の藤沢市秩父宮記念体育館ほかで少林寺拳法、テニス、バドミントンを行った。

 バドミントンは女子シングルスで佐川智香(さがわともか)(作新)が県勢最高の4強入り。初戦の2回戦から準々決勝までストレート勝ちを収めた。少林寺拳法の女子自由単独演武は郷間基愛(ごうまきえ)(作新)が8位入賞。同団体演武の作新は9位だった。

...    
<記事全文を読む>