■男子立射60発 全国選抜大会の予選を兼ねた第1回九州高校ライフル射撃新人大会は24日、長崎県の小江原射撃場で開幕した。県勢は男子ビームライフル立射60発決勝で林晃輝(佐賀学園)が205・5点で優勝し、全国大会出場を決めた。最終日は25日、同射撃場である。

 =県勢の成績= 【男子】ビームライフル立射(60発)本射 (1)林晃輝(佐賀学園)618・7点=決勝進出(18)池上大征(小城)605・1点▽同決勝 (1)林205・5点

...    
<記事全文を読む>