剣道の全国高校選抜大会愛媛県予選は23日、県武道館で行われ、男子は帝京第五が6年連続10度目、女子も帝京第五が2年ぶり9度目の優勝を飾った。男女そろってのタイトル獲得は2年ぶり6度目。

 帝京第五は男子が決勝で松山北を2―1で破り、女子は決勝リーグで3戦全勝して頂点に立った。2位には2勝1敗で済美が入った。

 男女の優勝校と女子2位の済美が来年3月27日から愛知県春日井市である全国大会に出場する。

...    
<記事全文を読む>