青森県バドミントン協会は23日、リオデジャネイロ五輪バドミントン女子単の銅メダリスト・奥原希望(日本ユニシス)のトレーナーを務める片山卓哉さん(44)を講師に迎え、青森市の北斗高校で、高校生の指導者を対象とした研修会を開いた。県高体連バドミントン専門部の指導者を中心に約30人が講義や実技指導を通じ、体の使い方や心構えなどを学んだ。

...    
<記事全文を読む>