本県を幹事県に宮城、福島との南東北3県で来年に開催される全国高校総体夏季大会(南東北インターハイ)で、本県で実施される9競技10種目の競技種目別ポスター原画が決まった。躍動感と色彩で目を引くデザインとなっている。

 県内高校生らを対象に大会県実行委員会が募集し、計102点が寄せられた。この中から、各競技種目が実施される市町の実行委員会が推薦する選考委員が審査し、原画となる最優秀作品を決定。いずれも、各競技種目の選手の動きを生き生きと表現している。

 原画は、来年3月に全国高校体育連盟の承認を受ける。ポスターとして大会に合わせて公共施設などに掲示されるほか、各プログラム冊子の表紙を飾...    
<記事全文を読む>