なぎなたの県高校新人大会は18日、県武道館で行い、団体試合は水戸三Aが同校勢として3年ぶりの頂点に立った。個人試合は渡部真衣(水戸二)、演技は赤堀桃子・中崎百香組(水戸三)が栄冠をつかんだ。 団体試合の優勝校、個人試合の上位3人が全国選抜大会(来年3月19、20日・兵庫)に出場する。

...    
<記事全文を読む>