25日に京都市で行われた全国高校駅伝競走大会で、西脇工業高(兵庫県西脇市野村町)は女子が準優勝、男子は6位入賞した。選手たちは「全員が仲間を信じて戦えた」と喜びをかみしめる一方で「目標は全国制覇」と後輩たちに夢を託した。地元から駆け付けた応援団は「感動をありがとう」と感謝の言葉を伝えた。

...    
<記事全文を読む>