全国高校駅伝競走大会はあす25日、京都市西京極総合運動公園陸上競技場を発着とするコースで男女のレースが行われる。男子は7区間の42.195キロ、女子は5区間の21.0975キロ。本県代表として男子は5年ぶり6度目となる酒田南、女子は21年連続26度目の山形城北が出場し、全力を尽くしてたすきをつなぐ。粘り強く20位以内狙う―男子・酒田南 20位以内を目標に掲げる男子の酒田南。阿部亮監督は「5000メートルのチーム平均記録を見ても(同校)過去最高のレベル」とチームの実力に自信を持つ。最長区間の1区(10キロ)で好位置に食い込み、アンカーまで粘り強く走るレースプランで上位を狙う。

 大...    
<記事全文を読む>