全国高校駅伝は25日、京都市西京極陸上競技場発着で行われる。各都道府県大会を突破した男女各47校が参加する。静岡県勢は7区間42・195キロの男子に浜松商、5区間21・0975キロの女子に島田が出場する。

 ■女子・島田 チームの合言葉は「全員が満足する走りをしよう」。順位にこだわらず、目の前の走りに集中する。山口は「県大会の記録は必ず上回りたい」と、起伏の激しいエコパコースで記録した1時間13分17秒の更新を一つの目標に掲げる。

 1区は山口、2区は鴨志田か。最長6キロのエース区間を任される可能性が高い山口は「最後の2キロで展開が変わる。周りにどこまで付いていけるか楽しみ」と話す...    
<記事全文を読む>