25日に京都市である全国高校駅伝で、世羅(広島)が大会史上初の男女連覇を目指す。1994年に挑んだ仙台育英(宮城)は女子が優勝し、男子は2位で惜しくも逃した偉業。ともに実力伯仲の混戦の中、男子は3連覇、女子は2連覇に向けて最終調整に励んでいる。

...    
<記事全文を読む>