第3日は25日、東京体育館で行われ、男子2回戦でともに全国高校総体3位の山形南と福島南が敗退。八戸学院光星(青森)、盛岡南(岩手)、平成(秋田)も涙をのんだ。女子3回戦は湯沢翔北(秋田)、山形商が敗れ、東北勢は男女全て姿を消した。

 男子2回戦では全国高校総体覇者の福岡第一が昨年4強の中部大第一(愛知)に84-80で競り勝ち、3回戦に進んだ。東山(京都)市船橋(千葉)なども勝ち進んだ。

 女子3回戦では昨年優勝の岐阜女が80-50で広島皆実を下し、準々決勝に進んだ。全国高校総体、国体と合わせて3冠を目指す桜花学園(愛知)や昨年3位の昭和学院(千葉)、ともに全国高校総体3位の大阪薫英...    
<記事全文を読む>