第95回全国高校サッカー選手権は30日、東京・駒沢陸上競技場で開幕し、開会式では、都道府県大会を勝ち抜いた48代表校(東京2校)が入場行進した。

 第2日の31日は首都圏8会場で1回戦の残り15試合を実施。2大会連続3度目の出場で初勝利を目指す正智深谷は、立正大淞南(島根)と対戦する(12時5分・NACK5スタジアム大宮)。決勝は来年1月9日に埼玉スタジアムで行われる。■先制点で勢いを 「楽しく行進したい」と意気込んでいた主将の小山を先頭に、2大会連続出場となる正智深谷イレブンが昨年に続き笑顔の行進を披露。初戦を翌日に控え、その表情からは順調さがうかがえた。

 三度目の正直なるか。...    
<記事全文を読む>