サッカー(30日~1月9日・東京ほか)【秋田商・2年連続42度目】 1回戦の相手は2年ぶり19度目出場の滝川二(兵庫)。日本代表FW・岡崎慎司(イングランド・レスター)の母校で、第89回大会(2010~11年)優勝の強豪だ。高い攻撃力を誇り、今年のインターハイは16強入りした。大会最多出場を誇る秋田商は持ち前の前線からの激しいプレス、球際の強さで失点を抑えたい。

 県勢は11年連続初戦敗退と苦しい戦いが続いている。MF駒野谷海人主将(3年)は「粘り強い守備から攻撃に転じて得点し、勝利につなげる。まずは1勝が目標」と初戦突破へ意気込む。

 前回大会は1回戦で鳴門(徳島)と対戦。相手GK...    
<記事全文を読む>