サッカー高校年代の国内最高峰リーグ「高円宮杯U-18プレミアリーグ」の東地区最終節が11日行われ、首位の青森山田が2位のFC東京U-18を1-0で下し、初優勝を果たした。17日に日本一を懸けて西日本王者のサンフレッチェ広島FCユースと対戦する。

...    
<記事全文を読む>