第96回全国高校大会第2日は28日、東大阪市の花園ラグビー場で1回戦の残り11試合が行われ、茗渓学園(茨城)が31大会連続出場の大分舞鶴に20-17で競り勝ち、2回戦に進出した。

 64大会ぶり出場の山口は富山第一を24-15で破り、1948年に山口中として出場した第27回大会以来となる勝利を挙げた。

 日本航空石川は初出場の玉島(岡山)に93-5で快勝。35大会連続出場の佐賀工、前々回4強の尾道(広島)のほか、青森北、仙台育英(宮城)岡谷工(長野)浜松工(静岡)朝明(三重)松山聖陵(愛媛)も2回戦に進出した。

 30日の2回戦では前回王者の東海大仰星(大阪第1)や東福岡などシード勢...    
<記事全文を読む>